口腔外科|子供と一緒に通える歯医者|熊本市東区「あらた歯科」

口腔外科

口腔外科

お口周りのトラブルなら何でもご相談ください~口腔外科~

熊本市東区の歯医者「あらた歯科」では、親知らずの抜歯やひどい口内炎、顎関節症、顎や顔の外傷にも対応した口腔外科の診療メニューに対応しています。緊急対応も可能なので、お口まわりのトラブルで「どこへ相談すればいいの?」とお悩みの場合は、まずは当院へご相談ください。

口腔外科とは?

口腔外科は、歯や舌、口腔粘膜はもとより、お口周りのあらゆるトラブルに対応する診療メニューです。食事や発音に不具合があるといった機能的な問題、交通事故やスポーツなどによる顔面の外傷などの処置も行えます。先天的・後天的を問わず、次の身体の部位に何らかの異常がある場合は、口腔外科のある当院へご相談ください。

口腔外科とは?<



こんな部位のトラブルに
オールマイティに対処できます

口腔(お口の中)・顎・顔面

口腔外科とは?

口腔外科にも対応している当院では、次のようなトラブルの治療も行っています。

  • 埋伏歯
  • 親知らずの抜歯
  • 顎関節症
  • 外傷(ケガ)
  • 口腔粘膜の異常
  • 口内の腫瘍
  • お口の奇形
    (口唇裂・唇裂)
  • 顎の変形
  • 味覚障害
  • 口腔内の炎症(口内炎)
  • 口腔乾燥症
  • 口臭

代表的な治療をご紹介

口腔外科治療では幅広い内容に対応していますが、一般的に多く寄せられる治療には次のようなものがあります。

親知らず治療

親知らず治療

智歯とも呼ばれる親知らずは、永久歯が生え揃ってから奥歯のさらに奥に生えてきます。現代日本人は顎が小さくなっている傾向があるため、親知らずがきちんと生えるスペースが足りず、横向きに生えてきたり、斜めに生えて他の歯を圧迫したりとトラブルを招きがちです。多くのケースで抜歯する必要性があると診断されます。ただし、まっすぐに生えてきて、その後のケアも十分行き届いて、周囲の歯にも影響がない親知らずなら抜歯することはありません。将来、歯を失った時に移植できることがあるので、残すこともあるほどです。

顎関節症

顎関節症

口を開け閉めする時に顎からカクカクと音がしたり痛みがあったり、口が大きく開けられないという症状があれば、顎関節症である可能性が高いといえます。顎関節症の治療法は、原因によって異なりますが、日常的なクセや生活習慣などが関係していることが多く、さまざまな角度から治療法を検討する必要があります。当院では、まずは痛みを取る治療や顎に負担がかかっていると思われるクセを取り除く治療を通して、少しずつ改善を目指します。

外傷(スポーツ歯科)

外傷(スポーツ歯科)

激しいスポーツや交通事故などで、お口周りに外傷を受けることがあります。突発的に歯が折れた・抜けた、唇が切れた、顎をぶつけたといったことがあれば、緊急対応も可能ですので、お電話でご連絡いただいたのち、すぐにご来院ください。当院では、こういったスポーツでの外傷を防ぐマウスガード(スポーツマウスピース)の作製も行っています。保険外診療となりますが、歯科医院でのオーダーメイドのものは、市販のものよりフィット感・使用感が優れたものができあがります。

お問い合わせ

診療メニュー

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • 小児歯科
  • 高齢者歯科
  • 歯周病
  • 義歯
  • インプラント
  • 口腔外科

電話をかける

WEB予約