費用について|子供と一緒に通える歯医者|熊本市東区「あらた歯科」

歯周病

歯周病

歯を失ってしまうリスクの高い病気「歯周病」

歯周病は虫歯よりも歯を失うリスクの高い病気です。
日本の国民病とも呼ばれ、成人のうち約8割が罹患している、あるいは予備軍であると考えられています。
最近の調査では、歯周病が心疾患や血管障害、脳梗塞や肺炎、糖尿病といった全身疾患を引き起こすことがわかっており、すべての方に注意していただきたい病気なのです。

熊本県東区の歯医者「あらた歯科」では、歯周病を治療すると同時に、予防にも力を入れた診療を行っています。
歯周病になるメカニズムをきちんと理解して、歯を失ってしまうことのないようしっかり予防しましょう。

歯周病について

歯周病について

歯周病は、歯周病菌を原因とする感染症です。
歯に付着する歯垢(プラーク)の中に歯周病菌は住み着いており、歯ぐきをはじめとする歯周組織に炎症を引き起こします。かなり進行するまで自覚症状がないため、気がついたときには末期状態になっているとケースも珍しくありません。
最終的には、歯を支える歯槽骨(しそうこつ:顎の骨)が溶かされて、歯がポロリと抜け落ちることもあります。重症化すると治療にも時間がかかりますので、歯ぐきに異変を感じたらできるだけ早めに当院へご相談ください。

あなたは大丈夫?~歯周病セルフチェック~

青 1点 黄 5点 赤 10点

  • 朝起きたときに口の中がネバつく
  • ブラッシング時に歯ぐきから出血する
  • 歯と歯の間に食べカスが引っかかって取れない
  • 口臭がひどくなってきた
  • 固いものを咬むと歯が痛い、固いものが咬めない
  • タバコを1日10本以上吸っている
  • 何もしていないのに歯ぐきから出血がある
  • 歯ぐきが赤・紫に変色している
  • 歯が長くなったように見える
  • 歯ぐきがむずがゆい、腫れて違和感がある
  • 歯ぐきから膿が出ている
  • 歯を指や舌で触ると歯が動く

あなたの合計点数:

1~4点 軽度歯周病(歯周炎)

歯周病の初期症状が出ています。この段階からきちんと治療をし、予防ができれば、ひどい歯周病になるのを食い止められます。

5~10点 中等度歯周病

歯周病を発症しています。早めに歯科医院を受診して、歯を失うほど重症になる前に適切な処置を受けましょう。状態に応じて、治療・予防処置を継続して行う必要があります。

10点以上 歯を失ってしまう可能性大!重度歯周病

重度歯周病の可能性があります。このままだと歯を失ってしまうかもしれません。今すぐ当院へご相談ください。重度であっても歯を失わずにすむかもしれません。

歯周病の原因

歯周病の原因

歯周病の原因菌には、1種類ではなく、何十種類もの病原菌が関係していると考えられています。歯周病菌は歯垢の内部に生息し、歯肉で繁殖したのち、毒素を生み出します。この毒素が歯ぐきや歯槽骨に炎症を引き起こしたり、出血しやすくしたりするのです。

こうしてダメージを受けた歯ぐきは後退し、歯と歯ぐきの間に「歯周ポケット」と呼ばれる溝を作り出し、さらにそこへ歯垢が溜まります。歯垢は石灰化して歯石になりますが、表面がザラザラしているためにさらなる歯垢の付着につながり、お口の中で悪循環を招いてしまうのです。

歯周病の進行過程

歯周病の進行段階は、症状のほか、歯周ポケットの深さを目安にされます。

軽度歯周炎(歯肉炎) 中等度歯肉炎 重度歯肉炎
歯周ポケットの深さ:3mmほど 歯周ポケットの深さ:4~6mm 歯周ポケットの深さ:7mm以上
軽度歯周炎 中等度歯周炎 重度歯周炎
歯と歯ぐきの境目の歯肉が赤く腫れている状態です。ブラッシング時に出血しやすくなっています。この段階では、まだ歯槽骨などに影響はなく、ほとんど自覚症状もありません。 歯を支える歯槽骨が溶かされています。歯ぐきが下がり、歯が長くなったように見え始めます。歯ぐきに腫れや炎症、膿が起こります。歯がグラグラしてしっかり咬めず、痛みを感じることもあります。 歯槽骨がほとんど溶かされています。歯ぐきに隠れていた象牙質が露出して、知覚過敏の症状が出ることがあります。出血・膿・口臭なども起こっています。歯のグラつきが大きくなり、歯が抜ける可能性が高くなっています。

歯周病の治療

歯周病の治療は、歯周病菌の温床となっている歯垢(プラーク)をいかに取り除くかにかかっています。これをプラークコントロールといい、歯周病の治療が完了してもずっと続ける必要があります。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

プラークコントロールの基本となるのが、毎日のブラッシングです。当院では、歯周病の治療を行う際に、必ずブラッシング指導を行い、患者様一人ひとりのお口に合ったケア方法を身につけていただきます。

スケーリング

スケーリング

スケーリングは、歯石をスケーラーと呼ばれる専用器具で取り除く処置です。歯垢が石灰化した歯石は、歯に強固にこびりつき、ブラッシングでは落とせません。そのため、歯科医院で専用器具を使って取り除く必要があるのです。

ルートプレーニング

ルートプレーニング

スケーラーで歯石を取り除いた歯面はザラザラしています。そのままでは、歯垢の再付着が起こりやすく、これを防ぐためにも、ルートプレーニングで歯の表面を滑らかに仕上げます。

予防歯科

お問い合わせ

診療メニュー

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • 小児歯科
  • 高齢者歯科
  • 歯周病
  • 義歯
  • インプラント
  • 口腔外科

電話をかける

WEB予約