予防歯科|子供と一緒に通える歯医者|熊本市東区「あらた歯科」

予防歯科

予防歯科

歯は悪くなってからの治療より、悪くなる前の予防が大切です
~予防歯科~

虫歯や歯周病といったお口のトラブルは、細菌が原因の感染症です。したがって一度これらの病気になったことのある方は、何度も再発を繰り返す可能性があります。お口の中は密閉された一つの空間なので、きちんと衛生的にお手入れしなければなりません。そこで重要になってくるのが「予防」という考え方です。

熊本市東区の歯医者「あらた歯科」では予防歯科に力を入れた診療を行っています。虫歯や歯周病の症状が出る前からの受診が効果的です。何も問題がなくても、遠慮せずお気軽に当院の予防歯科をご利用ください。

予防歯科

予防歯科

あなたはどれくらいできていますか~お口のケア、セルフチェック~

予防のためにもっとも重要なのが、毎日のセルフケアと歯科医院で受けるプロケアの組み合わせ。どちらか片方だけでは十分ではないので、バランスよくしっかりケアする必要があります。あなたは、どれくらいお口の健康に効果があるケアをできていますか?

お口のケア、セルフチェック

上記すべての項目にチェックができましたか? 面倒だと思われるかもしれませんが、習慣化すれば、お口のさっぱり感が楽しめるようになりますよ。こういった日々の積み重ねが虫歯や歯周病予防に非常に効果的なのです。今までやっていなかった項目があれば、ぜひ生活に取り入れてください。

予防歯科の大切さ

虫歯が進行すると、歯質を削る治療を行いますが、削ったあとには人工物(歯科用プラスチックや金属)を詰めたり被せたりする「置き換え治療」を行います。しかし、この処置は、歯そのものの寿命を縮めることにつながります。人工物と天然歯の接合面にはどうしてもわずかな隙間が生じてしまい、そこへ歯垢(プラーク)が付着し虫歯菌や歯周病菌の温床となってしまうのです。

どんなに気をつけていても、どんなに高品質の歯科材料を使ってもこういったリスクはつきもの。つまり歯の治療は少なからずお口のトラブルの悪循環になるのです。そこで重要になってくるのが、「予防」という考え方。トラブルが起こってから治療するのではなく、起こる前に防ぐことで、健康に長く自分の歯を使うことができます。予防ができれば、治療が不要になります。治療時のつらい思いをすることもなくなれば、医療費や時間的コストも低減できます。当院では、予防に役立つさまざまな処置をご用意しています。ぜひ、お口のトラブルがない時から、ご利用ください。

予防歯科

予防歯科

予防歯科の大切さ

予防でとても大切なことが、第三者によるお口のチェックです。自分のお口の中はすみずみまで見ることはできませんし、毎日のセルフケアでも限界があります。自分の目や手が行き届かない部分は、お口の健康のプロ、予防のプロである歯科医院へお任せください。当院では治療を終えられた方へ定期健診の受診をおすすめしています。定期健診では、お口の中の変化を目視で確認するだけでなく、歯のクリーニングや歯石除去、その他さまざまなケアを患者様に合わせてご提案しています。

フッ素塗布

フッ素塗布

熊本市東区の歯医者「あらた歯科」では、フッ素塗布を無料で行っています。フッ素には歯の再石灰化(歯から溶け出したミネラル分の沈着)を促す効果があり、ごく初期の虫歯であれば、フッ素塗布で治癒することもあるのです。乳幼児や子供のやわらかく抵抗力の弱い歯に効果的であることはよく知られていますが、成人の歯にも効果があります。歯科医院でのフッ素塗布は、市販されているフッ素よりも濃度が高く、歯質の強化を特に期待することができます。

ブラッシング指導

フッ素塗布

虫歯や歯周病予防には、ブラッシングが基本となります。しかし、毎日のことだけに、必ず完璧に仕上げることはとてもできるものではありません。また、何度も行っているうちに、気をつけていても自己流になってしまうこともあります。さらに、お口の中の状況は人それぞれ異なりますから、まったく同じ磨き方で誰もがきちんと汚れを落とせるというわけでもないのです。当院の予防歯科が行うブラッシング指導では、患者様それぞれのお口や生活の様子に合わせて、最適なブラッシング方法をご指導いたします。子供だけでなく大人の方にもご指導いたしますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

診療メニュー

  • カウンセリング・治療の流れ
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • 小児歯科
  • 高齢者歯科
  • 歯周病
  • 義歯
  • インプラント
  • 口腔外科

電話をかける

WEB予約